クラフト包材商品発売のお知らせ

地球環境に配慮した「粒状かる〜い培養土」をクラフト包材で発売

株式会社プロトリーフ(本社:東京都港区 代表取締役社長:佐藤崇嗣)は、創立20周年を記念して「粒状かる〜い培養土」をプラスティックからクラフト包材のパッケージに変更、また20%増量の6Lで2021年4月より全国の園芸店・ホームセンターで数量限定発売いたします。

 
 
 
 
 
 

■クラフト包材のパッケージ
 培養土メーカー初となるクラフト包材を使用したパッケージに挑戦し、植物由来の成分を含有する環境配慮型インキであるボタニカルインキ*を採用しました。今回の試みにより、プラスティック使用率を34%削減、ボタニカルインキを使用することでCO2排出量の削減効果を高めることが可能になります。「プロトリーフ」は持続可能な社会の実現に向け、今後も地球環境に配慮した商品展開を検討していきます。 *樹木や種子、米ぬかなどから得られる植物由来成分をインキ固形分中に10%以上含有した環境に配慮したインキ

■商品特長
粒状かる〜い培養土」は虫のわきやすいたい肥などの有機質を使用していない培養土です。従来の「土」のイメージとは異なり、清潔感のあるやさしい色みでインテリアとしてお部屋の中で育てる植物にもおすすめです。原料を粒状のみにすることで、通気性と排水性にこだわり軽量化*を実現。乾燥時と水やり直後で土全体の色が濃くなるので、水やりのタイミングがわかりやすいのがポイントです。  *当社比:従来品から約30%軽量

■会社概要
会社名:株式会社プロトリーフ
代表者:代表取締役社長 佐藤崇嗣
本社所在地:東京都港区三田1-2-18F
設立:2000 年 10 月 19 日
主な事業:園芸資材の製造販売・卸、小売 、庭の設計 ・施工 ・管理

<画像データ・プレゼント企画等、本件に関するお問い合わせ先>
株式会社プロトリーフ
担当:平田
TEL:03 -3769 -2828(平日 09 :00 ~18 :00 )
FAX:03 -3769 -2829